ホーム > 貸スペース紹介 > 控室兼会議室

ここから本文です。

更新日:2017年7月21日

控室兼会議室

控室 控室1-2 控室2

ホール利用の際の控室としてご利用いただけるほか、会議や打合せ等を行うことができる部屋です。控室兼会議室1と控室兼会議室2の2室があり、パーティションを収納することで隣接する部屋と一体利用することが可能です。

基本情報

控室兼会議室1

控室1

  • 360度画像

  • 規模

6.4メートル×3.8メートル、天井高2.6メートル

  • 定員

机4脚、椅子12脚

  • その他

洗面化粧台、冷蔵庫、ハンガーラック、ハンガー10本、姿見兼ホワイトボード、ピクチャーレール8本があります。

控室兼会議室2

控室2

  • 360度画像

  • 規模

6.4メートル×3.8メートル、天井高2.6メートル

  • 定員

机4脚、椅子12脚、6人用応接セット

  • その他

洗面化粧台、冷蔵庫、ハンガーラック、ハンガー10本、姿見兼ホワイトボードがあります。

施設利用料金等

施設利用料金

区分

金額

午前

午後

夜間

全日

午前9時から正午

午後1時から午後4時30分

午後5時30分から午後9時

午前9時から午後9時

控室兼会議室1

540円

680円

890円

1,800円

控室兼会議室2

550円

690円

900円

1,820円

  1. 物品販売の目的で利用する場合の利用料金は、この表に定める額の3倍の額とし、営利、営業、宣伝等の目的で利用する場合又は1,000円を超える入場料金(以下「高額入場料金」といいます。)その他これに類する金銭(営利、営業、宣伝等の目的をもって発行する招待券等により高額入場料金を徴収したとみなす場合を含みます。)を徴収して利用する場合の利用料金は、この表に定める額の2倍の額とします。
  2. 利用時間の区分を超える1時間(30分以上を1時間とみなします。)について、許可を受けて引き続き利用する場合の延長利用料金は、当該区分に定める額(前項の規定の適用を受ける場合は、規定により算出した額のうち最高の額)の1時間に相当する額とします。
  3. 利用料金の計算において、10円未満の端数が生じた場合は、その端数金額を切り捨てます。

設備利用料金

区分

単位

金額

プロジェクター(多目的室やエントランスと共用。1台)

1台

530円

スクリーン(80インチ。多目的室やエントランスと共用。1台)

1台

240円

展示用パネル(有孔ボードパネル。横90センチメートル×高さ180センチメートル。多目的室やエントランスと共用。16台)

1枚

30円

電源コンセント(機材を持ち込んだ場合。500W未満は切り捨て)

1KW

150円

利用料金は、利用区分(午前、午後又は夜間を各1回とし、全日を3回とします。)により徴収します。

その他備品

  • ござ

利用申請方法

アンフォーレは中心市街地の賑わい創出・活性化を図る施設であることから、利用内容によって利用申請方法が異なります。

通常予約

利用月の2か月前の初日午前9時から専用施設予約システムにて先着順で受付けます。(外部リンク)

優先予約

中心市街地の賑わい創出・活性化が図られると思われる事業・催事等については、優先予約の相談をお受けします。アンフォーレ本館総合案内(安城プロモーションズ)までお気軽にお問い合わせください。

予約の確定

利用日前3開業日(ホールについては、利用日前10日)までに、アンフォーレ本館総合案内(安城プロモーションズ)にて利用料金をお支払いください。利用許可書兼領収書をお渡しします。

予約確定後に、利用を取り消したい場合は、アンフォーレ本館総合案内(安城プロモーションズ)にお申し出ください。規定の金額をお返しします。

問い合わせ先

アンフォーレ本館総合案内(安城プロモーションズ)

電話番号:0566-76-1400