ここから本文です。

更新日:2017年7月21日

ホール

ホール ホール座席 ホールフラット

客席数255席のホールです。周囲がガラス張りになっており、ホールの外でも催事を見ることができます。また、階段状の椅子を収納し、フラットな空間(平土間)にしての利用も可能です。

基本情報

  • 360度画像

  • 平面図

ホール平面図

  • 規模

幅14メートル、奥行き23メートル、天井高7メートル

  • 客席

255席(収納式座席209席)

平土間にして使用する場合、教室形式で机44脚、椅子132席の配置が可能です。

  • 舞台

電動昇降式舞台

間口11.5メートル、奥行き5.1メートル、高さ45センチメートル

電動式バトン(3本)は横11メートル。最大積載重量200キログラム

  • 残響時間

1.4秒(ロールスクリーン収納・空席時、500ヘルツで測定)

1.0秒(ロールスクリーン設置・空席時、500ヘルツで測定)

  • その他

床耐荷重360キログラム/平方メートル

遮光ブラインド、吸音ロールカーテンがあります。

当ホールには、舞台音響・照明などの専任の係員はおりません。機械操作は全て、利用者の方に行っていただきます。事前に係員が操作方法を説明させていただきます。施設の指定管理者(安城プロモーションズ)に専任業者の派遣を相談することも可能です。

施設利用料金等

施設利用料金

区分

金額

午前

午後

夜間

全日

午前9時から正午

午後1時から午後4時30分

午後5時30分から午後9時

午前9時から午後9時

ホール

平日

3,950円

6,450円

8,300円

15,800円

土曜日、日曜日及び祝日

4,900円

7,990円

10,270円

19,560円

  1. 物品販売の目的で利用する場合の利用料金は、この表に定める額の3倍の額とし、営利、営業、宣伝等の目的で利用する場合又は1,000円を超える入場料金(以下「高額入場料金」といいます。)その他これに類する金銭(営利、営業、宣伝等の目的をもって発行する招待券等により高額入場料金を徴収したとみなす場合を含みます。)を徴収して利用する場合の利用料金は、この表に定める額の2倍の額とします。
  2. 利用時間の区分を超える1時間(30分以上を1時間とみなします。)について、許可を受けて引き続き利用する場合の延長利用料金は、当該区分に定める額(前項の規定の適用を受ける場合は、規定により算出した額のうち最高の額)の1時間に相当する額とします。
  3. 当該利用に係る舞台練習及び催物準備のためにホールを利用する場合の利用料金は、ホール利用料金の30%に相当する額とします。この場合においては、第1項の規定は適用しません。
  4. 利用料金の計算において、10円未満の端数が生じた場合は、その端数金額を切り捨てます。

設備利用料金

PA1ワイヤレスマイクPA2

区分

単位

金額

楽器

ピアノ(ヤマハグランドピアノS6B)

1台

1,620円(調律代を除く)

映像設備

プロジェクター(既設。8,500ルーメン)

1台

1,080円

スクリーン(既設。幅10メートル、高さ6.1メートル。ホリゾント幕併用)

一式

530円

照明設備

サスペンションライト(1列12台500ワットハロゲン)

1列

740円

アッパーホリゾントライト(1列5台100ワットハロゲン)

1列

740円

シーリングライト(1列6台500ワットハロゲン)

1列

740円

スポットライト(2台)

1台

150円

音響設備

拡声装置セット(調整室の音響操作卓、AV機器ワゴン、調光操作卓、インカム4台)

一式

2,590円

ワイヤレス送受信機(マイクロホン2本含む。)

一式

1,080円

マイクロホン(有線ハンドマイク3本、ワイヤレスハンドマイク6本、ワイヤレスタイピンマイク2個)

1本

530円

AV機器ワゴン(舞台袖)

一式

530円

移動用スピーカー(2台)

1台

1,080円

舞台設備

演台(演台、司会台、花台)

一式

260円

譜面台(10本)

1本

100円

各種スタンド類(卓上マイクスタンド4本、マイクブームスタンド8本)

1本

150円

平台(122センチメートル×244センチメートル/高さ22.5センチメートル又は45センチメートル6台)

一式

1,220円

その他備品

展示用パネル(有孔ボードパネル。横90センチメートル×高さ180センチメートル。多目的室やエントランスと共用。16台)

1枚

30円

電源コンセント(機材を持ち込んだ場合。500W未満は切り捨て)

1KW

150円

利用料金は、利用区分(午前、午後又は夜間を各1回とし、全日を3回とします。)により徴収します。

その他備品

  • スタッキングチェア150脚
  • 長机(キャスター付)45台
  • クロスパネル(横126センチメートル×高さ180センチメートル)3枚
  • 指揮台
  • ホワイトボード(横191センチメートル×高さ180センチメートル。多目的室やエントランスと共用)3台
  • ベルトインパーティション(多目的室やエントランスと共用)10本

利用申請方法

アンフォーレは中心市街地の賑わい創出・活性化を図る施設であることから、利用内容によって利用申請方法が異なります。

通常予約

利用月の2か月前の初日午前9時から専用施設予約システムにて先着順で受付けます。(外部リンク)

優先予約

中心市街地の賑わい創出・活性化が図られると思われる事業・催事等については、優先予約の相談をお受けします。アンフォーレ本館総合案内(安城プロモーションズ)までお気軽にお問い合わせください。

予約の確定

利用日前3開業日(ホールについては、利用日前10日)までに、アンフォーレ本館総合案内(安城プロモーションズ)にて利用料金をお支払いください。利用許可書兼領収書をお渡しします。

予約確定後に、利用を取り消したい場合は、アンフォーレ本館総合案内(安城プロモーションズ)にお申し出ください。規定の金額をお返しします。

問い合わせ先

アンフォーレ本館総合案内(安城プロモーションズ)

電話番号:0566-76-1400