ホーム > イベントカレンダー > 【中止】アンフォーレエントランスライブ ~September~

ここから本文です。

更新日:2021年8月26日

【中止】アンフォーレエントランスライブ ~September~

2021年8月26日:新型コロナウイルス感染症対策のため、中止となりました。

毎月第2土曜日の夜、図書情報館が閉館した後に開催している「アンフォーレエントランスライブ」。
2021年9月の出演は「長谷部泰子トリオ」。安城在住のジャズボーカリスト長谷部泰子さんと、東海地方を中心に活躍するジャズミュージシャンによる大人なジャズライブをお届けします。土曜日の夜、アンフォーレでジャズバーにいるような気分をお楽しみください。

エントランスライブ20210901

長谷部泰子(ボーカル)

エントランスライブ20210903

水野久美子(ピアノ)

エントランスライブ20210902

野本謙之(ベース)

開催日時

  • 2021年9月11日(土曜日)18時30分から2021年9月11日(土曜日)19時15分

開催場所

エントランス

料金

無料

定員・事前申込み

なし

その他

【プロフィール】
●長谷部泰子(ボーカル)
愛知県安城市在住。ジャズシンガー長年ゴスペルクワーヤーに参加の後ジャズへの憧れから少しづつソロボーカリストとして活動を開始。数々のジャズボーカルコンテストにてファイナリストに選ばれ高い評価を得る2013年新潟ジャズボーカルコンテスト銅賞受賞さいたまJAZZ VOCAL CONTEST、浅草ジャズコンテストにてファイナル出場。2017年「岡崎ジャズストリートヴォーカルコンテスト」にてセミグランプリ受賞現在愛知、岐阜、三重、静岡の東海地域を中心にLive活動中。

●水野久美子(ピアノ)
JAZZピアニストとして 東海地区のライブハウス、イベント、パーティー、レストランラウンジなどでピアノ演奏をしています。幼少よりクラシックピアノを習い 名古屋音楽大学ピアノ科卒業後、JAZZを独学で習得。ピアノを弾くテクニックと音楽の基本がしっかりしているので、表現力と歌心のある演奏で定評がある。ダイナミックで楽しい、時にはゴージャス、情熱的などとも。もちろん雰囲気に合わせての落ち着いたバラードも定評。JAZZライブハウスでの演奏の他、ホテル、レストランのラウンジ、シャンソン・カンツォーネの歌の伴奏、ブライダル、イベント、ラジオ、テレビなど多方面で活躍。演奏活動の他に、大人&子供のレッスン、譜面作成、音楽講座などの活動も行っている。

●野本謙之(ベース)
大学入学と同時にジャズベースを始める。古野光昭氏に師事し在学中より都内ライブハウスにて活動を始める。卒業後、地元愛知に戻り県内主に三河地方を中心に活躍している。三河ジャズ界の重鎮のひとりである。好きなミュージシャンはロン カーター、パブロ カザルス、尾車親方、等。 目下、歌って踊れるベースマンを目指して日夜努力しているらしい。

主催者・問い合わせ先

  • 主催者名:安城プロモーションズ
  • 連絡先
    電話:0566-76-1400(アンフォーレ総合案内)
    ファクス:0566-45-5097