ホーム > イベントカレンダー > アンフォーレエントランスライブ ~January~

ここから本文です。

更新日:2020年12月11日

アンフォーレエントランスライブ ~January~

毎月第2土曜日の夜、図書情報館が閉館した後に開催している「アンフォーレエントランスライブ」。
2021年1月公演は「新年の音と舞い」をテーマに、子ども神楽と琴の演奏をお届けします。出演は「赤松子供神楽・巫女舞」と、清水裕貴さん(箏)。

2020年1月エントランスライブ1

赤松子供神楽・巫女舞

2021年エントランスライブ1月6

清水裕貴

2021年1月エントランスライブ2

2021年1月エントランスライブ3

2021年1月エントランスライブ4

開催日時

  • 2021年1月9日(土曜日)18時30分から2021年1月9日(土曜日)19時20分

18:30~18:50 赤松子供神楽・巫女舞
19:00~19:20 清水裕貴(箏)

開催場所

エントランス

料金

無料

定員・事前申込み

なし

その他

出演者プロフィール
●赤松子供神楽・巫女舞
古くより安城市赤松町の若松社に奉納されている子ども神楽。「2021年が良い年になるようにと思いを込め、赤松子供神楽により披露させて頂きますので、ぜひ御覧ください」

●清水裕貴(箏)
2017年、安城市の使節として、デンマーク王国へと赴き、世界文化遺産モラヴィア教会などで演奏。好評を得る。2018年には東海テレビ「SKE48のあいちテル!」に指導高校が出演した際、SKE48メンバーへの箏曲指導も担当した。現在、生田流箏曲宮城社大師範の大久保智子師に箏・三絃を師事し、生田流箏曲宮城社の教師も務める。
箏曲宮城会、箏曲宮城会東海支部、鮎智の会、 各会員。邦楽アンサンブル「皐」 メンバー。清水裕貴 箏(琴)・三絃教室主宰。

関連資料

主催者・問い合わせ先

  • 主催者名:安城プロモーションズ
  • 連絡先
    電話:0566-76-1400(アンフォーレ総合案内)
    ファクス:0566-45-5097

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ