ホーム > イベントカレンダー > アンフォーレエントランスライブ~落語~

ここから本文です。

更新日:2019年11月20日

アンフォーレエントランスライブ~落語~

毎月第2土曜日の夜、図書情報館が閉館した後に開催している「アンフォーレエントランスライブ」。
3月は「アンフォーレ寄席」と称して、エントランスライブで初めて、落語をお届けします。

社会人落語家 お好味家喜楽 (おこのみやきらく)
一番弟子   永頃亭夢雀(えいころていむじゃく)

entrancelive

過去のエントランスライブの様子

rakugo03

お好味家喜楽 (おこのみやきらく)

rakugo04

永頃亭 夢雀 (えいころてい むじゃく)

開催日時

  • 2020年3月14日(土曜日)18時30分から2020年3月14日(土曜日)19時30分

開催場所

エントランス

料金

無料

定員・事前申込み

なし

その他

社会人落語家 お好味家 喜楽
(おこのみや きらく)

高校時代から自己流で落語を始める。平成8年、45歳で「楽語の会」入会をきっかけに、基本からやり直す。同年3月初舞台を踏み、平成10年から西三河の各種イベントに出演する。その後、いろいろなメディアに取り上げられている。

永頃亭 夢雀 (えいころてい むじゃく)
平成27年、西尾市春期講座に参加。
平成29年より喜楽の弟子として活動。西尾市内の慰問に多く参加する。
安城市をはじめ、三河の舞台に喜楽の助演者として参加している。

主催者・問い合わせ先

  • 主催者名:安城プロモーションズ
  • 連絡先
    電話:0566-76-1400(アンフォーレ総合案内)
    ファクス:0566-45-5097