ホーム > イベントカレンダー > アンフォーレエントランスライブ~2018 December~

ここから本文です。

更新日:2018年9月18日

アンフォーレエントランスライブ~2018 December~

毎月第2土曜日の夜、図書情報館が閉館した後に、エントランスで素敵なライブを開催します。12月は、今年9月に発足した安城市交響楽団のトレーナーによるヴァイオリンデュオと、安城市在住の混声コーラスユニットが出演。エントランスを飾る大きなツリーのもと、クリスマスソングを奏でます。ぜひ皆さまお立ち寄りください。

12月のテーマ:Xmas Night
出演:18時15分~ ヴァイオリンデュオ「金沢 紫・清水 綾」(安城市交響楽団トレーナー)
   19時~ 混声コーラスユニット「7notes」

エントランス7月イメージ

写真はイメージです(4月エントランスライブの模様)

金沢紫

金沢 紫

清水綾

清水 綾

7notes

7notes

開催日時

  • 2018年12月8日(土曜日)18時15分から2018年12月8日(土曜日)19時30分

開催場所

エントランス

料金

無料

定員・事前申込み

なし

その他

【プロフィール】
●金沢 紫
名古屋市立菊里高等学校を経て、愛知県立芸術大学音楽学部卒業。
第20回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第6回全日本芸術コンクール第三位、受賞者記念コンサートに出演。第15回万里の長城杯国際音楽コンクール第3位。FUGA国際音楽コンクール金賞受賞、及びゴールドプライズコンサートにおいて準プリミエ賞獲得。2014年・2016年にソロリサイタルを開催。室内楽において、第6回蓼科音楽コンクールin東京 室内楽部門 奨励賞受賞。第12回大阪国際音楽コンクール アンサンブル部門 ファイナル入選。学内選抜オーディションにより「室内楽の夕べ」に出演。Lebhaft弦楽四重奏団として、MAC新進演奏家支援プロジェクト第5回演奏会、宗次ホールランチタイムコンサート、第2回演奏会〈harmony〉などに出演。フォルクハルト・シュトイデ、クーべリックトリオのレッスンを受講する。これまでにヴァイオリンを、福本泰之、石田なをみ、松原勝也、David Nolanの各氏に、室内楽を天野武子、白石禮子、百武由紀、花崎薫の各氏に師事。現在、安城学園高等学校教諭・弦楽部顧問、安城市交響楽団トレーナー。

●清水 綾
名古屋市立菊里高等学校音楽科卒業。愛知県立芸術大学を経て、同大学大学院音楽研究科博士前期課程弦楽器領域首席修了。在学中に室内楽の夕べ、大学院最優秀修了生によるコンサート等に出演。第6回、11回若い芽のコンサートに出演。2014年、15年イタリアでの演奏会に出演。2016年、ソロリサイタル「音彩otosai」を開催。2018年、センチュリー室内管弦楽団と共演。TrioLuceとして、演奏会、イベント会場、福祉施設等で演奏活動を行い文化芸術の普及に貢献している。これまでにヴァイオリンを、永田真理子、森下陽子、白石禮子の各氏に、室内楽を天野武子、花崎薫、百武由紀の各氏に師事。コンサートグループ「花の詩」会員。2018年4月より中部フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者。安城市交響楽団トレーナー。

●7notes
安城在住の歌好き5人が集まり結成した混声コーラスユニット。演奏形態は、ピアノ・ギター・パーカッションのバンド演奏からアカペラまで。また楽曲は、ちょっと懐かしい和・洋ポップスからゴスペル・唱歌・・・時には民謡までと幅広い。それぞれ個性の異なる5人だからこそ、曲ごとにリードボーカルを変え、その持ち味を活かしている。「今回はクリスマス曲を中心に素敵で楽しい歌をお届けします。
結成14年目の息の合ったハーモニーをお聴きください」

【出演者募集】
以下のテーマ・ジャンルに適した音楽を披露できる方を募集しています。
・Xmas
・クラシック
・ジャズ
・ポップス

出演は個人、グループを問いません。面談の上、出演の可否を決めさせていただきます。ご希望の方は、下欄記載の連絡先までお電話ください。

主催者・問い合わせ先

  • 主催者名:安城プロモーションズ
  • 連絡先
    電話:0566-76-1400(アンフォーレ総合案内)
    ファクス:0566-45-5097